楽天ROOMの始め方③|ROOMの設定をしよう

楽天ROOM攻略日記

楽天ROOMの設定について

前回の記事では
『楽天ROOMに商品を投稿するまでの流れ』
を解説しました。

あとはどんどんお気に入り商品、おすすめ商品を投稿していくだけですが
その前に楽天ROOMの設定をしておきましょう。

前回はお試しだったので、そのまま商品を投稿してみましたが
本来はしっかり設定をしてから投稿した方が良いです。

 

ROOMの設定を行う理由

設定なんてめんどくせぇな

と感じている方もいるかもしれません。

その理由は
『見ている人からの信頼度が上がる』からです。

しっかり設定されているROOMは、
人間で例えるなら、身だしなみがしっかり整っている人のようなものです。

いや、でも設定なんてめんどくせぇな

くらげのこ
くらげのこ

まぁまぁそう言わずに。
もし同じ商品を購入するとしたら、
身だしなみが整っている人と、そうでない人
どちらから購入したいかは明確だよね。
めんどくさいかもしれないけど、
一回設定すれば頻繁に行う作業でもないので
頑張ってしっかり設定しよう!

というわけで、次からは楽天ROOMの設定について見ていきましょう。

 

プロフィール全般の設定

プロフィール編集はiPhoneアプリ版の画面で解説させていただきます。

一部僕のアカウントの背景画像が表示されていたので、
簡単な画像加工をしてごまかしています。

気にしてはいけませんよ。

 

楽天ROOMにログインする

まずはアプリ版楽天ROOMを開きます。

画面上部のROOMにアカウント登録/ログインをタップして
楽天のアカウント情報を入力してログインします。
※楽天のアカウントでログインを既にしている人はそのまま次のステップへ

 

設定画面を開く

画面右上の歯車マークをタップします。

画面表示だとこんな感じです。
画像の赤い四角で囲ったところですね。

ごまかすために画像加工したら、とても分かりにくくなりました。

 

その後は、『プロフィール編集』をタップします。

画面だとこんな感じですね。

ここまで来たらいよいよ編集です。

 

設定する項目について

今回編集するのは

  • 背景画像
  • プロフィール画像
  • ROOMユーザー名
  • 興味のあるジャンル
  • 自己紹介

です。

そんなに難しくないので、順番に設定していきましょう。

 

背景画像の設定

適当に携帯の中に入っている風景画像でも大丈夫ですが、注意点があります。

くらげのこ
くらげのこ

さっき「そんなに難しくない」とか言っておいて
いきなりの注意点。
これは申し訳ない。

他の人に見られても恥ずかしくない写真であること
画像は縦614ピクセル、横1842ピクセル以上であること
他の人の画像を流用する行為や無断転載、人物写真を載せるのは避けること
自分の好みの画像であること

横幅が大きいので、横向きに撮影した写真が必要です。
縦向きに撮影した写真だと、設定出来ません。

それと画像については、
著作権・肖像権・パブリシティ権の侵害に注意する必要があります。

このあたりは法律のお話になるので、割愛させていただきますが
結論からいうと、人物写真や他の人の物(画像)を使わずに
ちゃんと自分で用意しなさい、ということです。

誰も気づかなければ良いというものでもありません。
そういう行為はいつか自分になんらかの形で返ってきてしまいますからね。

あとは、あくまで自分のROOMなので
自分らしく着飾るつもりで、背景画像も納得のいくものを選びましょう。

 

プロフィール画像の設定

プロフィール画像の注意事項も背景画像の時と概ね同じです。

しかし、重要度はこちらの方が高いです。

それは
投稿した商品とともに表示されていて目に触れやすい

からです。

いってしまえば、あなたのROOMの顔となる部分になりますので
よりこだわって画像を選びましょう。

画像を選択した後に、拡大したり表示位置の調整が行えます。

 

ROOMユーザー名

あなたのROOMER(ルーマー)としての名前ですね。

20文字まで、という文字数制限があります。

単純に名前だけを入れる場合もあれば、
『ご購入いただき感謝です』や『いいねをいつもありがとう』など
メッセージを入れる方もいるようです。

楽天ROOMは、誰が購入してくれたかどうか分からないので
不特定多数に向けて感謝を伝える方法として、
ユーザー名に感謝の気持ちを記述しているようです。

コレも自由に、あなたらしい名前をつけましょう。

 

興味のあるジャンル

あなたの興味があるジャンルを3~10個選べます。

僕はあまり気にしたことはありませんが、
『この人はこういうジャンルに興味があるんだな』
ということを知ってもらうことが出来ます。

僕はあまり気にしたことはありませんが。(2回目)

そんなに手間もかかりませんし、
ここもしっかり設定しておきましょう。

 

自己紹介

自己紹介文は232文字まで入ります。

『気軽にやってみようと思います』とか
『こんなROOMを作ってみようと思います』など
意気込みを載せると良いですね。

文字数制限いっぱいまで入力する必要もありません。

あまり深く考えずに気楽に文章を作ってみましょう。

 

全て入力が終わったら

入力が終わったら、右上にある『保存』をタップしましょう。

コレで、一通りのプロフィール設定が終了しました。

文字にするとちょっと大変に感じたかもしれませんが
私は15分もかからずに終わりました。

このちょっとの作業で、あなたの信頼度が変わるのです。

頑張ってくださいね!

 

まとめ

じゃああとは、どんどん商品を投稿するだけ…
と言いたいところですが、
その前にとても大切な知っておくべき情報があります。

それは『ROOMランク』と呼ばれるシステムについてです。
ROOMランクは成果報酬に直結しますので、
これを正しく理解していないと、成果報酬を得ることが出来ません。

どういうことか、次の記事で詳しくお話していきますね。

>>ROOMランクとは

コメント

タイトルとURLをコピーしました